デリヘル嬢に腕枕をしてタバコを燻らせる

大当たりしたデリヘル嬢から地雷嬢までプレイ後に煙草をふかすまで余裕のある男が良いらしい

*

人生に疲れたらデリヘルで癒しを求める

      2016/11/12

Businessman multitasking

男ともなれば仕事一筋で将来結婚してもしなくても、仕事を捨てるということはなかなか考えにくいだけに、人一倍力を注ぐ部分ですよね。男尊女卑を謳うつもりはありませんが、どうしても女性には負けられない男の意地というものが仕事にでてきてしまうもの。それだけに、仕事でミスを犯した時のへこみ方は半端ないです。特に大口の取引の時なんかは気を緩めることができません。
たとえ大きなミスを犯さなくても、日頃の仕事のストレスというものは蓄積されるもの。ストレスに関しては男性も女性も溜め込むのは体に良くないですからね。しかしその発散方法は人それぞれ。自分はといえば、もちろんデリヘルです。先日出会ってしまった女神ちゃんに癒されることで、かなりのストレスが発散できているのです。それがたとえ月に1度の限られたじかんであってもです。
しかし、できることならばなるべく長い時間一緒にいたいと思い、3時間コースを利用してしまいました。女の子のスケジュールさえ合えば3時間の独占はかなり簡単にできてしまいます。自分の場合は、3時間ずっとプレイをしているわけではありません。もちろん、ちゃんとプレイをして性欲を発散させる時間というものもちゃんとあるんですが、女神ちゃんと恋人のような気分になれればそれで十分癒されるのです。
わりと良いポジションで仕事をさせてもらっている関係上、後輩や同じチーム内で起きたミスのしわ寄せは自分にくるので時として、女神ちゃんの前で仮眠をとってしまうこともあるくらいです。そんな時でも彼女は『Jさんの寝顔、かわいかった』といって自分に元気を与えてくれるのです。本当にこの子に出会えて良かった!と思いました。
当初の小さい目標であった、腕枕で煙草をふかすというのは女神ちゃんがタバコが嫌いなので却下。しかし、それ以上に得るものがあったので今は幸せなんです。
どうです?デリヘルも捨てたもんじゃないですよね。
1番癒されるのは横浜のデリヘル風俗情報で女神と戯れる事ですよねw

 - 元ヒッキーのデリヘル日記

  関連記事

成田でデリヘルという新開拓地を楽しむ

魅力を感じる女性はある意味で男性の好みによってストライクゾーンが変わりますよね、 …

あぁ!女神様って存在したんだな

たいていの場合、楽しく利用させていただいているデリヘルなのですが、先日利用した時 …

若いデリヘル嬢だからギャル語とは限らない

デリヘルを利用し始めるようになってからというもの、異動先の職場の先輩たちともかな …

no image
男性が女性への気遣いはエッチの後にわかるもの

大人の男女が付き合えば肌を合わせる関係になるのも自然の成り行きかと思います。 付 …

no image
世の男性がどうであれ船橋のデリヘルでは大歓迎

見るからにオラオラな男性が船橋でデリヘルを利用するとやっぱりプレイもドSっぷり、 …

no image
デリヘルに慣れてきたら挑戦しよう

ぶっちゃけますと、デリヘルでは2?3回ほど利用すると流れもわかってくるので遊び方 …

千葉のデリヘルか安定した結婚生活を取るか

ちょっと前までの日本だったら、『早く結婚して安定した生活になる』ことが幸せだと言 …